スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新履歴

 【2016.11.9】
 エメラルドドラゴン part15【終】 動画up

 【2016.11.6】
 エメラルドドラゴン part14 動画up

 【2016.11.4】
 鬼畜王ランスBGM 動画up

 【2016.11.1】
 エメラルドドラゴン part13 動画up

 

 以前の記事へは、ソフト一覧(ハード別)から各タイトルをクリックしてください。
 
 リンクに関しては基本フリーで大歓迎です。
 ご連絡いただいた方には相互リンクさせていただきます。

 
  動画をまとめて視聴したい方はこちら⇒youtubeちゃんねる

スポンサーサイト

エメラルドドラゴン part15【終】

【ホルスの城塞~ティリダテス戦~エンディング】



全部で21時間強と思ったより時間が掛かりましたが、久しぶりに楽しくプレイすることができました。
ゲーム内容については動画内とpart1でも書いてますので省略。
おそらく、同世代の方たちには懐かしかったのではないかなーと思います。
エメラルドドラゴン本編はこれで終わりますが、おまけであと1本だけアップする予定です。

そして、動画内の最後でも喋っておりますが、このシリーズで第2期を終了とさせていただいて区切りとしたいと思います。
とりあえず、おまけ動画アップしたらしばらく更新はないと考えてください。
再開の時期等はまったくの未定です。

今まで、たくさんの方に応援や暖かいコメントを動画・ブログにいただいたことに本当に感謝しています。
僕の動画を見てくださった全ての方へ感謝をこめて・・・。
ありがとうございました。

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

エメラルドドラゴン part14

【西の砂漠~ホルスの城塞~牢獄】



この回でタムリンの出生の秘密も明らかになり、物語りもいよいよクライマックス。
次回で最終回となります。
どういう結末になるのか、お楽しみに。

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

【windows95】鬼畜王ランスBGM 【CD再生ver】

game70.jpg game71.jpg game73.jpg

正式タイトル:鬼畜王ランス
ゲームジャンル:シミュレーション+AVG
メディア:CDROM1枚組
発売時期:1996年(windows95)
発売元:アリスソフト
対象年齢:18歳以上
プレイ時期:1996年

これはパソコン業界にwindowsが浸透し始めたころの作品。
まだ、MS-DOSのゲームも開発されていた頃だったと思います。
そんな中でアリスソフトが開発したwindows専用ソフト、といっても95だからね。
個人的にはPC-98のくくりに入れておきたいなぁと思うくらいです(実際にプレイした実機はPC-9821だった)

いわゆるアダルトゲーム業界・・・。
その中でも知らない人はいないほど有名なELFと並ぶ強豪メーカーがこのアリスソフトでした。
看板タイトルがいくつかあり、このランスシリーズもそのひとつです。
たしか、シリーズは今でも続いていたと思いますが、この作品はスピンオフというかあくまで外伝(遊び心?)として製作されたものでした。
しかし、その完成度とクオリティの高さ故に語り継がれる1本になりました。

game72.jpg

ゲームシステムは領地占領型シミュレーションゲーム+イベントがアドベンチャーゲーム形式で進みます。
じつはフラグ管理なども結構難しくて、自力で全部のイベントを見ようとするのは至難の業かと思います。
また、自分としてはゲームサウンドもかなり気に入っており、CDから直接再生する方式なので、今回もサウンドトラックを作ってみました。
よければ作業用にでも使ってやってください。



で、今回なぜ動画にしなかったか、というところなんですが・・・。
なんと、アリスソフトはフリー宣言なるものをしていたんですね!
データは勝手に使っていいですよ(改造とかはダメ)というもので、ゲームデータを公表している。
つまり、まだプレイが可能であり、それなら人のプレイ動画を見るよりやったほうが話が早い。
いや、是非一度プレイしてみて欲しいと思ったからです。
しかも、今ならchromeで簡単にプレイすることができるみたいです。

直リンクはちょっと気が引けるので、クローム、鬼畜王ランス、フリー、あたりで検索かければすぐ分かりますよ。
攻略wikiなんかもあるので取っ付き易いし、暇つぶしにでもいかがでしょうか。

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

エメラルドドラゴン part13

【エルバード城~サブシナリオ②~サブシナリオ③】



最後の舞台である西の砂漠、ヘルマンド山へ向かう前に、サブシナリオを片付けておきましょう。
また、このタイミングが秘薬等のキャラ強化イベントの最後のチャンスになります。
西の砂漠以後は進行すると戻ることができないので要注意です。

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

FC2 カウンター
ご挨拶

abelt

Author: あべると

ソフト一覧(ハード別)
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。