Xak

game62.jpg game63.jpg

正式タイトル:Xak(サーク)
ゲームジャンル:アクションRPG
メディア:2DDFD 3枚組
発売時期:1989年(MSX2版)
発売元:マイクロキャビン
対象年齢:全年齢
プレイ時期:1990年

Xakと書いてサークと読みます。
このゲームはイースシリーズと近い年代に制作・発売されていて、ジャンルも同じアクションRPGとなっています。
しかし、ゲームシステムは全く異なり、似ているというような印象はありませんでした。
こちらのゲームを製作されたのはマイクロキャビンという会社で、現在はゲームソフト開発からは撤退されているようです。

サークシリーズの特徴は2Dでありながら立体構造を取り入れたこと。
トップビューというよりは斜め上から見ているような形になり、たとえば、上の画像で言うと木の後ろにも移動が可能で、立体的な空間が描写されています。
これは、当時では画期的ではなかったかと思います。
ちなみに、建物内でもこのシステムであったため、画面手前の壁に隠れてしまうと自分がどこにいるのか分からなくなってしまうという不便さはありましたね。
僕が一番驚いてよく覚えているのが、終盤でいきなりシューティングゲームに変わったことです(笑)

game64.gif
終盤でドラゴンに乗るシーンがあって、そこだけがシューティングステージになっていました。
びっくりしましたけど、これはこれで面白かったですよね。

ストーリーは細かい部分は忘れましたが、王道というかしっかり世界観が作られていたと思います。
爆発的な大ヒット作ではありませんでしたが、のちにサークⅡ、Ⅲ、外伝ガゼルの塔、他フレイというキャラのスピンオフ作品が出るなど、一定の高評価を得ていたようです。
僕の中では、Ⅰ、Ⅱ、ガゼルの塔をMSX2で、完結編のサークⅢをPCエンジン版でやったと記憶しています。
あ!そういえば、Ⅰ&Ⅱという形でPCエンジン版でもプレイしたような気がする・・・。
結構、好きなタイトルでしたね。

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

FC2 カウンター
ご挨拶

abelt

Author: あべると

ソフト一覧(ハード別)
リンク
最新コメント
月別アーカイブ