スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルジャーブレイド part3 【終】

【STAGE6、STAGE7】



さて、3回目となりましたソルジャーブレイドHARDモード実況プレイ、今回でラストになります。
感想としては、とにかく雑魚敵が一番うざくって、難所も多かったかなぁと思います。
ボスは倒し方さえ間違えなければなんとか、といったところでしょうか?

全体的に難易度もそこそこで、楽しく遊べましたねー。
シューティング得意な方には、ぬるい!って言われるかもしれませんが・・・(笑)
それでは、また次のゲームで。

スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

ソルジャーブレイド part2

【STAGE3、STAGE4、STAGE5】



久しぶりにプレイすると純粋に楽しいですね(笑)
いろいろ思い出しながらやっています。

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

ソルジャーブレイド part1

game8.jpg
正式タイトル:ソルジャーブレイド
ゲームジャンル:シューティング
発売時期:1992年(HuCARD)
発売元:ハドソン
対象年齢:全年齢
プレイ時期:1992年

このソフトは、ハドソンから発売された縦スクロール型シューティングゲームで、第8回全国キャラバンコンテスト公認ソフトになっていました。キャラバンというのは、当時ハドソンが主催していた全国規模のゲーム大会です。
基本、私はシューティングは得意じゃないんですが、このゲームだけは結構やりこんだ記憶があります。

システムは、ウェポン3種類にそれぞれ3段階のパワーアップがあります。それとは別に、ガンボディというオプションが1体つきますが、コイツが何気に重要。なぜなら、敵の弾を吸収してくれるからです。つまり、弾幕の嵐の中をうまくガンボディを盾にしながら潜り抜けるということができるのです。
他には、ボムが3つまでストックでき(効果はウェポンごとに違います)、ピンチの時の緊急回避措置として役立ちます。
それと、このゲームにはソフト連射(ボタン押しっぱなしで自動的に連射)が付いていたので、その点は楽でしたね。

そしてもうひとつ特筆すべき点があるとすれば、それはBGMでしょう。
シューティングらしく、どの曲もステージを盛り上げるアップテンポな仕上がりで、ノリノリでプレイできます。
当時は技術上の制約が多く、同時発音数が「4音+ノイズ2音」であった事を考えると頑張ってるなぁと思えるほう。私は好きでしたね。

そして今回、このソルジャーブレイドを再プレイできる機会を得ましたので、当時断念したHARDモードでのクリアを目指したいと思います!
悠久の時を超えてリベンジなるのでしょうか?


【STAGE1、STAGE2】



テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

FC2 カウンター
ご挨拶

abelt

Author: あべると

ソフト一覧(ハード別)
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。